【2021.10.07開催】社員数20名以下の小さな会社向け人事制度づくりのノウハウ公開セミナー(無料/オンライン開催)

このセミナーは以下のような希望を持ちながら、他のセミナーや書籍ではなかなか最適な人事制度に関するアイデアや解決策が見つからなかったという経営者様、人事担当者様にオススメです。

・会社の規模が拡大し、組織体制を整備したいと考えている
・会社を継承し、これまでの不明瞭な人事運用から脱却したいと考えている
・人事制度を通じて、管理者や社員の成長を促したいと考えている
・人事制度を整備し、会社のさらなる成長を実現させたいと考えている
・ピンチをチャンスに変え、今よりももっと強い会社にしたいと考えている


新型コロナの感染拡大に伴い、企業を取り巻く経営環境は一気に激変しました!

企業は人なり!人こそ企業の活力源です

急激な環境変化への対応力は、その会社が有する人材に大きく左右されるのではないでしょうか
人事面においても、テレワークの導入や採用活動のオンライン化といった現状課題への対応だけでなく、アフターコロナも見据えた準備、体制づくりに着手しておかなければ、これからの時代に勝ち残ることは難しい時代となっています。
アフターコロナの時代では、人材の流動化はますます加速することが予想されます。
そうした時流への対応として、「人事制度を素早く取り入れて運用する!」ことが重要な人事施策といえます。

ジャストサイズの人事制度でないと使えない!

しかしながら、いざ、人事制度を導入しようとしても使える情報がなかなか見つからないのではないでしょうか。
人事制度は各ポジションに求める役割を明確にし、それに見合った仕事をしているのかを評価し、評価に合わせて処遇する仕組みです。
ハッキリと申し上げます。書籍やセミナー、研修会等で紹介されている人事制度は中小企業では使えません!
なぜなら、そこで紹介されている人事制度は「中堅、大企業」で運用されている人事制度の事例がほとんどだからです。
社員ひとりひとりへの依存度の大きさや、管理体制・役割分担の曖昧さなどの事情から、小さな会社向けの人事制度は別物と考える必要があります。

本セミナーで紹介する 「はじめての人事制度づくり」

はじめて人事制度を導入するときのKFSは「必要最小限のミニマム制度づくりを心がけること」です。
シンプルで分かりやすい仕組みを素早く設計して導入する!
本セミナーでは、はじめての人事制度づくりで必要な5つのポイントについて事例を交えながら分かりやすく解説していきます。

〇各ポジションに求める役割をハッキリとさせる
〇会社が求める役割を果たすためにすべきことを考え、その実践度合を評価する仕組みを取り入れる
〇評価と連動する賃金体系(昇給、賞与)を取り入れる
〇会社の業績と社員の処遇が連動する仕組みを取り入れる
〇仕事のコミュニケーションツールとして人事制度を活用する

本セミナーの参加特典

人事制度における最重要ポイントは「コミュニケーション」です。
評価者(経営者)と社員がしっかりとコミュニケーションを図り、成長に向けた話し合いを行うための情報、ツールとして評価シートや評価面談シートを活用します。
評価者によって面談の質や内容にブレやムラが生じないようにフォーマット化されたサンプルシートを参加者特典として差し上げます。

セミナーカリキュラム

本セミナーでは、以下のポイントについて他社事例を交えながら分かりやすく、要点を絞って解説をしていきます。

・人事制度の基本をおさえる(必要となる制度や考え方、これからの人事管理のあり方)
・はじめての評価制度づくりのポイント
・はじめての賃金制度づくりのポイント
・理想的な人事制度づくりの進め方
・質疑応答
・個別相談

セミナー終了後、個別相談を希望される参加者向けに個別ミーティングを設けます。無料対応となりますので、気軽にご利用ください。
ご希望の際は、申込時、又はセミナー終了後に申しつけください。