はじめての人事

はじめての人事

初めて人事制度を導入する会社に最適な人事コンサルティングサービス

はじめての人事とは?

First Personnel System

「はじめての人事」は、人事制度を今まで社内に整備しておらず、規模の拡大や経営者の交代等といったタイミングで人事制度を初めて社内に整備しようと検討されている会社に最適な制度設計のサポートメニューです。

いざ人事制度を整備しようと書籍を購入したり研修やセミナーへ参加しても今ひとつしっくりとした内容に出会わないといった悩みはありませんか?

一般的に公開されている人事制度は中堅から大手企業で運用されている仕組みとなっていることがほとんどです。そのため、中小企業や初めて人事制度を整備しようと検討している経営者様からすると、敷居が高いと感じてしまうのです。

当社では、創業から一貫して「中小企業に特化した人事制度設計、運用コンサルティング」を行ってきた実績から、初めて人事制度を整備し導入しようとされている会社にピッタリな制度設計に関するコンサルティングノウハウの蓄積があります。
そうしたノウハウをフル活用し、重すぎない、社員にも分かりやすい人事制度制度の設計・導入・運用サポートを提案・実践しています。

こんな要望はありませんか?

規模の拡大を目指す経営者様

・社内のコミュニケーションや社長方針等が浸透しづらくなってきた
・社長がトップランナーとして引っ張ってきた個人商店から、管理者を据えた会社組織へ変貌させたい
・人材育成、確保、定着のために、客観的な評価制度や賃金制度を整備したい

先代から事業継承された後継経営者様

・先代のどんぶり勘定的な賃金決定、賞与支給を見なおしたい
・今までの仕事の仕方や考え方を改め、新しいスタイルを目指したい
・社長の好き嫌いではなく、客観的な制度として人事の仕組みを整備したい

サービス内容

はじめての人事は、社員数30名以下の企業を対象にオリジナルの人事制度づくりが行えるコンサルティングサービスです。

サービス料金

5職種30名以下を標準として価格を設定しています。6職種以上もしくは31名以上の場合はそれぞれ追加料金が必要です。

制度設計の流れ

制度設計の流れとしては、等級制度・評価制度・賃金制度の各制度の設計と概要説明書の作成を4つのステップで行っていきます。

対応業種一覧

各業界に対応した標準的な評価項目やモデル賃金を設定しているので、オリジナルの制度を短時間で設計することを可能としました。

導入事例

当社では人事制度づくりをきっかけとしてご契約をいただきますが、プロジェクト終了後も末永くお付き合いをさせていただくことが多いのが特長となっています。

マンガでわかるオンラインコンサルティング

人事制度づくりの流れとサービスの概要を30秒でサラリと読むことができるマンガでご紹介しています。

問い合わせ

Contact

人事制度でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

コンサルティング理念

Consulting Philosophy

人こそ企業の活力源

ヒューマンリソースコンサルタントでは、この言葉をコンサルティングの基本理念として捉え、「人的資源の有効活用」を通してお客様企業の業績向上を実現し、会社と社員が共存共栄の関係を築くための支援を行っています。

経営者の想い・夢・経営ビジョンを実現させる
経営戦略と一体となった制度構築

ヒューマンリソースコンサルタントでは、人事制度改革を「制度の焼き直し」ではなく「経営者の想いや夢=経営ビジョン」を実現させる「経営戦略と一体となった人事システムの抜本的な見直しによる会社変革の手段」という強い信念のもと、支援を行っています。ヒューマンリソースコンサルタントの考える人事システムとは、評価制度・賃金制度・教育制度が一体となった仕組みです。

オンラインコンサルティングで全国対応可能

Online Consulting

オンラインコンサルティングでは、Zoom等のWeb会議ツールを活用することで、コンサルタントがクライアントの会社を訪問することなく、オンラインで人事制度づくりを行うことができます。

当社では、創業以来一貫して人事制度構築・運用のサポートを行ってきたノウハウをオンラインに最適化し、オンラインコンサルティングでも従来の対面型コンサルティングと変わらないレベルの制度設計を行うことができます。

オフラインコンサルティングは、これまで一般的に行われてきた対面型のコンサルティングのことで、コンサルタントがクライアントの会社を訪問して、会議室やミーティングルーム等で顔を突き合わせてミーティングを行います。会社の規模にもよりますが、人事制度づくりは経営者だけでなく複数のメンバーが参加するプロジェクト推進が基本となりますので、訪問の都度メンバー全員が集まることでプロジェクトへの参加意識が高まりますし、コンサルタントは実際に会社の雰囲気を肌で感じることができます。

オフライン(対面)とオンラインの違いは「会社を訪問してるかどうか」「実際に顔を突き合わせているかどうか」という物理的な面だけで、内容に関してはオフラインと変わらないレベルのサービスを提供することが可能です。

問い合わせ

Contact

人事制度でお悩みの方はお気軽にご相談ください。